風俗について経営者が語る

メインを決める必要もないですしね

メインの風俗を決めている人も多いと思うんです。その方が選ぶ際、迷うこともないですしね。でも自分の場合、メインを選ぶのではなくてその時の気分で選ぶようにしているんです。結局の所、その方がより楽しい時間を過ごせるのは間違いないんですよね。男の気分なんてその時になってみないと分からないものじゃないですか。つまりは自分だってどんな風俗を求めるのか、その時になってみないと分からないんですよね。サクッと楽しみたいのであればピンサロのように気軽に遊べる風俗の方が良いと思いますし、女の子とがっつり楽しみたいのであればソープでしょうね。ソープであればその時間は濃密になるのは間違いないと思うんですよ。だからこうして自分なりにその時の雰囲気で楽しむくらいで丁度良いんじゃないのかなって思いますけどね。むしろそう思った方が、自分なりにいろいろな物にチャレンジ出来るので、そっちの方が良いんじゃないかなって思うようになりました。

遊ぶならとことん。それがモットー

遊ぶなら中途半端に遊ぶのではなくて、とことん楽しみたいじゃないですか。それがいわば自分のモットーでもあるので、風俗で遊ぶ時も軽い気持ちで遊ぶのではなく、覚悟を決めて思い切り楽しみたいなって思っているんですよ(笑)その方が実際の所楽しいものじゃないですか。それも踏まえて、じゃあ何をするのかってことになるとやっぱり風俗は時間の面での余裕が大切になってくるなって思いますよね。空き時間にちらっと…より、思う存分楽しむためにも風俗以外のことを考えなくても良いシチュエーション。この時こそ、風俗のチャンスかなって。だってせっかく綺麗で可愛い風俗嬢と向き合っているのに、明日の仕事は何だっけとか、終電間に合うかなとか考えるのはあまり好ましくはないですよね(苦笑)それよりは、自分の楽しみたい時に風俗嬢だけに意識を集中して楽しめるシチュエーションで楽しみたいって思っていますので、風俗はとことん遊ぶのが自分のモットーです。